東京都町田市金森を拠点に活動している少年野球チームです!
»ごあいさつ
»スタッフ紹介
»練習グラウンド
»選手募集案内
»金森アームズ会則
»2016年の大会
»2015年の大会
»2014年の大会
»2013年の大会
»2012年の大会
»2011年の大会
»2010年の大会
»2009年の大会
»2008年の大会
»アルバムは、現在休止中です
»2014年のアルバム
»2013年のアルバム
»2012年のアルバム
»2011年のアルバム
»2010年のアルバム
»2009年のアルバム
»2008年のアルバム
»2007年のアルバム
»2006年のアルバム
»2005年のアルバム
»2004年のアルバム
»2003年のアルバム
»2002年のアルバム
»お問合せについて
»練習試合申込みフォーム
»お問合せフォーム
»グラウンド利用上の注意
»過去のTopics
»リンク集
»サイトマップ
HOME» 球団紹介
 ごあいさつ

金森アームズは、町田市金森を本拠地に活動する少年野球チームです。
地域の子どもたちが、野球を通して丈夫な体と健全な精神を養うことを目的とし、あわせて、地域のチームとして、地域の発展に役立つよう努め、活動をしています。

主に、町田市立南第三小学校・南第四小学校の児童で結成されており、土曜日・日曜日・祝日、学校がお休みの日には、南三小・南四小(子どもたちが通う小学校)の校庭で練習しています。

野球の上手・苦手関係なく、
あいさつが出来る子供・元気で素直な子供・・・を
金森アームズは、野球を通じて地域の子どもたちがいつも元気で健やかに育つ事を願って、1974年に広島氏によって始められました。 また、地域での友達の輪を大きく広げ、自分達の住んでいる地域・街を愛する人間となり、一生の良き思い出の1つとなって欲しいとの願いも込められています。
球団名の「アームズ」とは、Arm=”うで”の複数を意味しています。 ”うで” を合わせて頑張り、チームワークの良いチームになろうとの意味と、発祥地の金森を合わせて名づけられました。
また、”arm in arm”(互いに腕を組んで=力を合わせて)という意味もありますし、”arms”には強肩の野球選手たちという意味もあります。